カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「登山、旅行 」カテゴリ記事一覧

スポンサードリンク

三重県 赤目四十八滝ハイキング!

行ってきました!
まだ紅葉には早い時期でしたが、美味しい空気と美しい景色でした!
マイナスイオンも大量ですので、かなり癒されますよ!

これから行こうかと思っている方の参考になれば幸いですm(__)m

【三重県 赤目四十八滝】


●アクセス方法はやはり車がオススメです。山道で狭いですので、十分に注意してください。
  周辺に駐車場あり(約800円)

私は、前日に曽爾高原へ行き、赤目温泉 隠れの湯 対泉閣へ宿泊したので、駐車場無料でした。

詳しいアクセス情報は公式ページへ!
赤目四十八滝公式ページ

渓谷沿いに散策していくコースです。

●ゆったり散策コース
●渓谷トレッキングコース

2コースありますので、ご自分の体力と相談しながら無理のない様に。

●服装、持ち物。
初めに…
岩窟滝まで行こうとしている方は、あまり軽い気持ちで行くと後悔します(笑)
それなりにしんどいですので、心の準備をしておいて下さい。

私は10月28日に行きましたので、メッシュアンダーウェアと山シャツ、トレッキングパンツ(長)、雨具
30ℓザック、軍手、トレッキングシューズでした。
(前日に亀山、二本ボソ、倶瑠尊山へ行っていた為、ほぼ同じ装備。)
特にシューズは重要です。スニーカーは疲れると思いますので、トレッキングシューズがオススメです!

飲み物は多めに、行動食も持っておきましょう。駐車場付近ではお弁当など売っています。
かた焼きを買って忍者気分で行くのもいいですね(^^)

ゆったり散策コースの方はもっと軽装でも大丈夫です。

途中、長坂山トレッキングコースへの入り口があります。
ロープで封鎖されている様になっていますが、間違って入らない様にですので、
もし、長坂山へ入った場合は、入山後、ロープをかけなおしましょう。

では、赤目四十八滝への入り口はこちら。
DSC_0196_20161031190508ed4.jpg

DSC_0197_20161031190510463.jpg

ここから進んでいくと、サンショウウオセンターがあります。
入山料は、大人400円、小人200円です。
特に気になる値段ではないですし、管理も大変だと思いますので、安いと思います。

この付近にへこきまんじゅうのお店もあります。
個人的に購入は帰りの方がオススメです。

DSC_0220.jpg
時間がある方はサンショウウオセンターもぜひ!

全ての滝は時間的(雨も降ってきた為)に撮れませんでしたが、参考までに。
【行者滝】(ぎょうじゃだき)
DSC_0245_20161031190547d18.jpg

DSC_0238.jpg

【赤目牛】(あかめうし)
DSC_0246_201610311906190a9.jpg

【不動滝】(ふどうだき)
明治の中ごろまではこの滝より奥は原生林で、この先へは進むことが出来なかったみたいです。
滝参りとはこの不動滝に参る事です。
DSC_0250.jpg

DSC_0257_20161031190618edf.jpg

DSC_0255_2016103119062274c.jpg
ここまでは約5分ほどです。

DSC_0271.jpg
この様な自然の中をゆったりと歩いて行けます。
すごく穏やかな気持ちになるでしょう。

【千手滝】(せんじゅだき)
DSC_0286.jpg

DSC_0287_201610311907047e6.jpg
ここまでは約20分ほどですが、写真を撮っているとかなり時間が掛かりますので、余裕を持って行動しましょう。

【布曳滝】(ぬのびきだき)
見た瞬間なめらかすぎる!と思いました(笑)
DSC_0301.jpg

DSC_0302.jpg

【竜ヶ壺】(りゅうがつぼ)
個人的にはここが一番好きでした!
DSC_0315.jpg

DSC_0324.jpg
【七色岩】(なないろいわ)
名の通り四季折々に色を変えていきます。
DSC_0351.jpg
後ろからは、
DSC_0352.jpg
かなり力強さを感じます。

【姉妹滝】(しまいだき)
DSC_0353.jpg

【柿窪滝】(かきくぼだき)
DSC_0363.jpg

【雨降滝】(あめふりだき)
DSC_0378_20161031210826e6b.jpg
虹が見える時もある様です。

【骸骨滝】(がいこつだき)
DSC_0380_20161031211450f2e.jpg

歩いていてもいたるところに小さな滝、非常に美しい水に見惚れます。
DSC_0382_20161031211449298.jpg

【荷担滝】(にないだき)
DSC_0390.jpg

DSC_0393.jpg
約70分ほど。

わたしは急用が出来、ここで引き返しましたが、また再度訪問しようと思っています。

全体的に水量が少なめでしたが、十分に楽しめる事が出来ました。
水量が多いともっと迫力があるでしょう!

ですが、大雨には注意してください。

訪れる際にはやはり朝早くがおすすめです。
私は9時に入山しました。
午後が近づくと観光客が増えてきますので、混雑する時期もあります。

朝早すぎるとお店が閉まっていますので、事前に要るものは購入しておきましょう。

では、安全に、事故のない様にマナーを守ってこの自然を訪れる人皆で守って行きましょう。
ありがとうございましたm(__)m






このエントリーをはてなブックマークに追加
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

富士山をクロックスで余裕で登る奴!!

どうも!
実オタのS.rashinですm(__)m

とうとうやりたかった趣味一つの登山に動き始めました!!

今はアニメにハマってますが、
これまでにやった趣味は、プラモデル、釣り、ギター(現在も)、バイク、車(ドリフト)、ダーツ(ガチなやつ)etc.

まだまだやりたい事は出て来ると思いますが、
生きている間に色々な土地、景色を見ておきたいと思い、

最近は自然と景色とカメラにはまってます。
なので、登山という事です!

そんな話を友人としていたら、その友人の知り合いがクロックスで富士山登ったとか…(笑)

まさかと思いましたが、Facebookで見せてもらい、本当でした(^^;)
そしてかなりの軽装…

話を聞いてみると、世界中のジャングルに行っているとか…

もはや感覚が違うんですね(笑)

ジャングルでもまさかのクロックスでした…

クロックス最強説!(笑)

ですが!
私はしっかりとトレッキングシューズを買いましたよ!(^^)

ペースは遅いかもしれませんが、
これからは、良い写真をアップしていけたらいいなと思っています。
よろしくお願いしますm(__)m




このエントリーをはてなブックマークに追加
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
メーカーリンク
スポンサードリンク
実オタ愛用ショップ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク